<   2016年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2016年 02月 29日

ピントが合うと画面からパッキ~ンと音がします

e0022047_22215478.jpg


e0022047_22221487.jpg


e0022047_22222533.jpg

前々から感じていますが
E-M1のC-AFは感度が悪く
なかなか被写体を捕捉してくれない(E-5に比べて)
ファインダーには捕捉しているのに背景に引っ張られたまま
もうイライラが増してマニュアルでやったり
距離的に近似値の辺りをフォーカスして被写体に向けたり
いろいろ苦労しています

でもこれが一旦フォーカスインになったときは
それは驚きの切れッ切れのクリアさに写る
裏の液晶を見た時に訴えてくるものがある
まるで液晶画面から「パッキーン」と音がしそう
そして液晶面を触ると
エッジが立っていて手が切れそうなくらいシャープです

やり残した撮影があったので今回の撮影会に参加したと言いましたが
それが今日の高速ssによる近距離飛翔の画像
空撃ち覚悟の連写なので
総数2,000枚の撮影でした
この3枚がまともにピンが来ている画像

f2.8は高速撮影を可能にして
強力な手ぶれ補正は切れっ切れの画像を生んでくれる
もう手離せません



[PR]

by captain_spoc | 2016-02-29 22:41 | 野鳥 | Comments(2)
2016年 02月 29日

動物王国で表現の練習

e0022047_00351311.jpg


e0022047_00402860.jpg


e0022047_00441689.jpg


写友の皆さんと動物王国で撮影会をしました
今回のテーマは光の使い方
それと高速シャッターで飛翔狙い

とかなんとか言いながら
レストランで飲んだくれておりました
撮影は自分の好きなポイントだけ狙って
ゆったりと話しこみました

トップはハイキーに
3枚目はローキーに
皆とワイワイ楽しい撮影会でした
ポートライナーと入国券のセットで
1,100円で一日遊べてええんでないの

今日から世界卓球の団体戦が始まった
応援しなくっちゃ.....







[PR]

by captain_spoc | 2016-02-29 00:51 | 野鳥 | Comments(2)
2016年 02月 27日

梅之丞と梅次郎の二大役者の襲名披露公演

e0022047_21433663.jpg

e0022047_21432758.jpg

e0022047_21435635.jpg

e0022047_21434737.jpg

梅にメジロで梅次郎
梅にジョウビタキで梅之丞
まるで歌舞伎役者のような響き
ここの梅林は野鳥が人に慣れて
間近で撮れる名物スポット

午前中に卓球の練習をして
午後に一寸時間ができたので
車を走らせました

もう梅は盛りにきています
桜のソメイヨシノのように単一の品種じゃないので
順番に咲くようになっています
だから満開とは言えませんが
沢山の花見客が来ていました

1時間くらい撮影していると
雨がポツリと落ちて来た
FMの予報では遅めに強い雨が予想されると
聞いていたので即撤収いたしました

梅見にも野鳥撮影にも
丁度エエ季節です








[PR]

by captain_spoc | 2016-02-27 21:52 | 野鳥 | Comments(2)
2016年 02月 26日

降りかかる災難に危機一髪

e0022047_22050419.jpg

先日大阪の中心地梅田で
自動車の暴走事故があり
死者まで出た大変な事故でした
運命のいたずらで危機一髪
事故を避けることができました

昨日のブログの記事のランチミーティング
運が悪ければあの交差点で事故に遭っていたかもしれません
上の地図でX印の辺りが阪急の梅田駅です
目的地は矢印の西梅田方面の新地のはずれ
直線で行くなら大阪駅を通って西梅田に行くのが
通常のルートで予定もそのルートを考えていました

武庫之荘12時10分発の梅田行きにKTさんと二人で乗りました
これは12時25分に梅田につきます
予定通りに到着して千里線のmiya-sanと
ホームで待ち合わせ
簡単にmiya-sanとKTさんを紹介した時に
会うはずのない写友のyoshiさんと遭遇

簡単に立ち話をしてすぐ彼とは別れて
3人で大阪駅を抜けていくルートで
西梅田方面へ歩き出しました

ここから運命が回り出しました
芝田交差点が事故のスクランブル交差点ですが
私たちは歩きなれた芝田交差点の100m南の
阪急百貨店からJRへ渡る歩道を選びました

時間的には12時35分くらいに
横断歩道を渡りましたので
事故と同じ時間帯なのです
多分こちらの歩道を渡っている同時間に
北の芝田交差点で事故が発生した時間になります

ヨドバシカメラへ行くのでなければ
大阪駅へ行くのは南の歩道か地下道
又はLUCUAに通じる陸橋を通るのが
昔から慣れた人ならそちらを選びます

突然の運転者の発病で事故に遭い
無くなられた方は誠に不運
ご冥福を祈りますとともに
私たち3人が事故に遭わなかったのは
運命としか言いようがありません



[PR]

by captain_spoc | 2016-02-26 22:30 | 日常 | Comments(4)
2016年 02月 25日

初めての顔合わせで集まったランチミーティングの結末は?

e0022047_23291021.jpg



e0022047_23292418.jpg

私のブログのグルメのカテゴリーで
音のシャワー浴びたと書いた記事を読んで
バド友(バドミントン友達)のKTさんが
一度行ってみたいと声がかかりました

ならばと体育館繋がりでグッチーさんに
声かけして新地のランチと長楽庵を巡る
グルメと音楽の食べ歩きツアーを計画しました
写友の宮さんにも応援依頼して計4人で決行しました

私以外の3人はお互いを知らない初対面
どうなることやらと心配いたしましたが
皆さんのお人柄でそれはまったくの杞憂に終わりました
やはり人選の時に話題豊富で他人に気を配る
そんな優しさのある方と推察して選びましたが
見事楽しい食事とおしゃべりタイムを過ごすことができました

新地の雅趣とうとうですき焼きランチ
わずかのアルコールで舌も滑らか
音響珈琲 長楽庵では
こだわりのサイホンコーヒーを頂いて
楽しい時間はあっという間に過ぎていきました

長楽庵では3月にはまた新しい
ターンテーブルを導入しラックも新調するらしいので
その時にまた訪れてみたい


[PR]

by captain_spoc | 2016-02-25 23:49 | グルメ | Comments(0)
2016年 02月 24日

断捨離とデジタルは良い関係?

e0022047_23321609.jpg

去年の暮れに熱病にうなされたように
本箱から押入れから古いものを捨てまくった
普段は手の付けないような押入れの戸袋の
奥の奥から昔の入選作品が出てきた
先日も2点アップしたが
これは第8回こうべ市民美術展の入選作品だ

多分3~40年は昔のものだと思うが
黄ばんだパネル張りが出てきた
大きなパネルは邪魔なのでデジカメに写して
本体は捨ててしまいました
博多山笠を写したモノクロの写真です

当時はモノクロのトライXと言うフィルムで
iso100ながら現像時に高感度に現像できることで
iso400くらい深く現像して撮影していた
それも業務用の長尺のロールフィルムを
パトローネに暗室で自分で巻き取って使っていました
コントラストがきつく癖のあるフィルムでした

ところが検索をかけたらまだ販売しているんですね
これも撮影原板はコンテスト主催者に提出したので
古びたパネルから写し取りました
コントラストを強くカラー(黄色)を排除して
修正を加えました

早朝の日の出前の祭りのクライマックスに
スローシャッターになるのも構わず
走りながら必死で撮りました
当時からぶれた写真が好きだったようです
でも今から見返すと恥ずかしい作品
これもデータ化したので邪魔にはなりません

ええ思い出です


[PR]

by captain_spoc | 2016-02-24 23:55 | 日常 | Comments(0)
2016年 02月 24日

番号決めアプリでゲームを楽しみます

e0022047_00111468.jpg

今日はテニスや卓球、バドミントンなどの
ダブルスの試合をするときに使う
面白いアプリを紹介します

地区の体育館に沢山の人が集まって
テニスをしようとします
組み合わせをするために
各人番号を決めます
今まではジャンケンで決めていましたが
10人を超えるくらいになると
決着がつくのに時間がかかります

中にはトランプカードを持参して
裏返しにして引き当てた順番で決めることもありました
13人までならいいのですがそれ以上になると
一寸難儀します

そんな時にこの番号決めアプリで
簡単に番号を割り振り
直ぐ試合に入れます
これは面白いそして簡単なアプリですが
とても役に立ちます




[PR]

by captain_spoc | 2016-02-24 00:18 | 日常 | Comments(0)
2016年 02月 22日

確定申告が終わるとホッとします

e0022047_21062246.jpg

今日確定申告を税務署に提出いたしました
いつもぎりぎりにならないと腰を上げないのに
今年は今までで一番早く終わりました
それは去年で仕事から引退し
実質4か月だけの申告なので簡単に終わりました

終わってみるとなんだかホット気が抜けたようです
毎年毎年澱のように心に重くのしかかっていました
毎日毎月少しずつ記帳していけば良いものを
いっぺんに片づけようとするから大変なのです
この癖は一生治らないでしょう

去年まで家で自営でやってた商売は
実は上の写真のジュースを卸していたのです
オーストラリア産の業務用のジュースなんですけど
濃縮還元でないストレートの搾ったままのジュースです
ホテルや高級喫茶店などに納入する酒屋さんなどに
10ケース単位で卸していました

だから個人向けに4パックでAmazonで販売しているのを見つけて
懐かしくて今月から買い始めました
1L紙パック入りで税別400円(送料込み)は安いと思います
濃縮還元のように果汁を飛ばして
それを水で希釈した100%果汁と称する普通のジュースと違って
生の果汁ですからとても美味しいのです

トーストにペーパーフィルターで淹れた珈琲と
牛乳で済ませていましたが
私が朝食当番になってからは野菜サラダに
生ハムと戻しワカメをトッピングして添えるようにしました
その上にこのジュースですから
ホテルのモーニング並みに手が込んでいます(...と自画自賛)

一寸お高いですがビールもジュースもホンマモンを飲みたい
高齢者になって尚更その感が強いです



[PR]

by captain_spoc | 2016-02-22 22:23 | 日常 | Comments(2)
2016年 02月 22日

昆陽池は渡りのモードに突入

e0022047_23564946.jpg

e0022047_23570354.jpg

e0022047_23571188.jpg

昆陽池にパトロール
もうカモの姿は少なくなりました
ユリカモメも少数です
もうすぐ残りのカモたちも渡りに飛び立つでしょう

冬の間私たちを和ませてくれました
暖かくなった北の大地で
繁殖をしてまた秋には
子ガモを連れて渡ってくるでしょう
元気に行ってらっしゃい







[PR]

by captain_spoc | 2016-02-22 00:02 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 02月 20日

コサギはドジョウ掬いを踊ります

e0022047_22500674.jpg

ここは昆陽池です
周囲にフェンスをめぐらした
コブハクチョウのリハビリ施設です
怪我をしたりしたときにここで治るまで
監視をいたします

今はコブハクチョウは居ませんので
コサギがやってきて餌を探しています
コサギも周囲がフェンスなので
気を許して近くまで寄ってきます

面白いので長い時間行動を見ています
面白くて見飽きることはありません
ここでタイトルにあるドジョウ掬い
出雲の民謡のドジョウ掬いの踊りには
ざるを持ったおじさんが
脚で土をかき混ぜて
飛び出したどじょうを掬う
そんなコミカルなシーンがあります

コサギも移動しながら
脚を水中で震わせながら
飛び出した水中生物を捕まえます
まるでドジョウ掬いを実演しているようです

今も見事に大きな魚をゲットいたしました
生き物の知恵には驚かされます


[PR]

by captain_spoc | 2016-02-20 22:59 | 野鳥 | Comments(0)