<   2017年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2017年 01月 31日

東風吹かば匂いおこせよ梅の花

e0022047_20412976.jpg

梅にメジロは梅次郎
梅林で梅の花が開花しだしました
梅の花は品種が多様で
早咲き遅咲が有ります
サクラのようにソメイヨシノ単品種ではないので
いっせい満開とはいきません

梅の花が咲くとその花の蜜を吸いに
メジロやヒヨドリがやってきます
他にも野鳥は梅林へやってきますが
梅の花が目的ではなく
餌を啄ばむついでに立ち寄ると言った風情です

万博公園などでは人間にかなり慣れているので
驚くほど近くでも撮影できます
ただ動きが速いのでカメラワークが
かなり敏捷に動かさないと追尾できません

梅と野鳥を順次アップいたします



[PR]

by captain_spoc | 2017-01-31 20:49 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 01月 30日

今年の春節祭はスローブラシで挑戦

e0022047_22105681.jpg


e0022047_22112518.jpg


e0022047_22114729.jpg


e0022047_22121359.jpg


e0022047_22123278.jpg


私の撮影スタイルはいつもじっとしていない
被写体を求めて動き回る
南京町の春節祭を撮影に行きましたが
南京町の中を獅子舞が回るときは
ものすごい人出で撮影意欲がトーンダウン

3時から元町商店街の各店を回って
御祝儀を貰いに回るときは
こちらも気合が入って獅子舞とかけっこ
走りながらバンバンシャッターを切っていく
Sモードで1/15secで手ぶれ防止をoff

流し撮りの時もそうだが
スローシャッターは結果が予想できない
撮れているのか没なのか
帰ってパソコンで見てみないと分からない

2年前の2015年の春節祭には
ジャイロズームと言う露光間ズームの新方式を編み出し
兎に角ぐるぐる回しっぱなしでした




今年はアクションカメラとして
撮影者も動きを入れる
ぶれるのを覚悟で撮影した
獅子舞の動きが表現できただろうか
何が良いのか悪いのかこれからもいろいろ挑戦していかねば
なんねーなあ








[PR]

by captain_spoc | 2017-01-30 22:34 | スナップ | Comments(0)
2017年 01月 29日

鴻華園の下山手店で蒸し春巻きを味わう

e0022047_16045048.jpg

神戸南京町の春節祭に撮影に行った
毎年出掛けるのでいつもと同じショットでは面白くない
毎年色々工夫を仕掛けて撮影する
これがアマチュアカメラマンの良いところで
失敗したって誰からも文句は出ない
ただ撮影を楽しむだけ
いま選別をしています

中国伝統の行事を堪能すれば
やはり中華料理が食べたくなる
以前に行ったことのある下山手通の「鴻華園」
看板に中越料理とあるように中華風ベトナム料理だ
コース料理で3,000円を頼んだが
ディナーでこの価格でこの美味さは
私の食べ歩きの年間でも1,2番目位に位置するほど美味い

鴻華園は中山手に親父さんの店があり昔から評判でした
然し店構えがパッとせずサービスも
現地の方なので日本語表現が上手くなく不愛想
でも決して不親切ではなく知る人ぞ知る名店です

ここ下山手の店は息子さんの店で
小ぎれいで奥さんの対応も親切で
繁華街に近く大変繁盛しています
どちらかと言えばこちらのお店をお勧めします

此処での評判は上段中の蒸し春巻き
透明な春巻きの皮の中にはジューシーなひき肉
ベトナム風のピリ辛ソースで頂くと
他では味わえない美味しさが口の中に広がる
この店の一押し料理です

その下の中段中の八宝菜
当たり前に見えるし美味しいのだが
これに入っているエビが今まで食したことのない食感
食べる人みんなが驚く美味しさです
プリプリして生のように柔らかく
この浅い炒め具合は驚きの技です

前回に来た時もグルメの友人が驚いて
この浅い加熱は食材が良いからできるのか?と言っていた
今回も初めての友人が参加したので
敢えて何も言わなかったのですが
その友人もこの食感には驚きの声を上げました
たった一尾のエビでこのコースの値打ちが決まります

下段中の焼フォーの塩加減も絶妙で
いくらでも食べられそうですが
量的にも十分満足のいく量です

それ以外で中段左の揚げ春巻きとイカ団子
このイカ団子は塩で頂きましたが
これも美味しかった
いやー全部美味しいのですけど特に上げればと
セレクトしました

気の置けない写友たちと
グダグダ話をしながら
美味しい料理を頂く
アルコールも入ってエエこんころもち
何と至福の時間であることか

健康であるからこそ
撮影を楽しみグルメを味わい
楽しい会話が弾む
健康の有難さ友人の有難さが身に沁みます

今楽しまなければいつ楽しめますか?
今でしょう




[PR]

by captain_spoc | 2017-01-29 20:00 | グルメ | Comments(2)
2017年 01月 28日

素早い動きもんには照準器があれば助かる

e0022047_23165931.jpg

カメラのストロボシューに取り付けているのは
望遠レンズ用の照準器
レンズはサンヨンを付けていますが
倍率が高くなれば成る程
写る(見える)角度が大変狭く
動きもんでファインダーを外すと
何処に行ったか探すのに苦労いたします

そんな時のために照準器のレーザーポイントを見れば
被写体の動きに追従しやすく
望遠のカメラワークが大変楽になります
先日のカワセミのダイブもこの照準器の助けを借りました
カワセミの着水点が分からないので
これがないと追いきれません

2年前に買ったのを引っ張り出しました


[PR]

by captain_spoc | 2017-01-28 23:34 | others(機材) | Comments(0)
2017年 01月 28日

ザ・シンフォニーホールでビッグバンドジャズを聴きに行きました

e0022047_23431477.jpg

今日一日は中身の濃い一日を過ごしました
午前中は先日採血して検査をした結果を
聞きに近所の医院へ行きました
白血球とか血小板とか気になることがありましたが
結果は何もなし

ついでに左足のくるぶしの周りの筋が痛むので
電気治療も済ませました
先生の見立てでは使い痛みだそうで
気長に治療が必要です

午後は武庫体育館でテニスと卓球
テニスはレッスンでしたが
試合形式の練習の時に
お互いに拾って拾っての長いラリーが続き
緊迫したゲームで体育館中が湧きました

続いて卓球の時間で
われわれの何時ものメンバーが一人お休みで
他チームからメンバーを一人借りてきて
レッスンの特訓をしました

それが終わると今日のメインの予定が
ザ・シンフォニーホールで
ビッグバンドのジャズを聴きに行きました
残響時間2秒と言う素晴らしいホールで
初めて入りましたのでその素晴らしさに感動でした

一応演奏が終わりアンコールで再登場した時に
ピアニストが見当たらないと思ったら
高い位置のパイプオルガンの前に現れてアメージンググレースを
弾き始めた時にその音のすばらしさに
不覚にも感動で涙がこぼれました
パイプオルガンの生演奏は初めて聞きました

バンド編成は標準的なトランペット4トロンボーン4、サックス5
の4:4:5にリズムセクション・ドラムス・ベース・ピアノの編成
このリズムセクションが超絶のテクニックで
聴衆を盛り上げていました

座席は2階の最後尾で決して良い席とは言えませんが
まるでCDを聴いているようなバランスのいい音が届きました
即ちブラシスネアも奇麗に音が聞こえて
多分各楽器の音をマイクで拾っていますので
まるでミキシングを通しているようでした
これにパイプオルガンをヒューチャーして
税込み3,000円はメチャ安い

ピアノソロを聴いているときに
これならクラッシックのピアノ協奏曲も
素晴らしい音で聞く事ができるだろうと想像できます
今度はクラッシックも聞きに来たいと思わせる程
素晴らしいホールでした


[PR]

by captain_spoc | 2017-01-28 00:22 | 日常 | Comments(4)
2017年 01月 26日

武庫之荘にも隠れた美味しいランチの店があります

e0022047_22073801.jpg

久しぶりにグリル小川でランチを頂きました
今日の日替わり定食はクリームコロッケと牡蛎フライ
私はカキフライランチで840円
カミさんはオムライス800円
ここはオムライスが売れ筋

食後にホットコーヒーを付けて
十分満足でした
武庫之荘coopの近くです


[PR]

by captain_spoc | 2017-01-26 22:24 | グルメ | Comments(0)
2017年 01月 25日

今回2作品を私の写真の殿堂入りにしたいと思います

e0022047_22530636.jpg
ねえ 一緒に遊ぼ



e0022047_22170830.jpg
I Get a Meal


この2作品は私にとっても大変お気に入りです
よって私の写真の殿堂のホームページへアップします
トップの ねえ 一緒に遊ぼ はgallery1のスナップのページ
2枚目の I Get a Meal はgallery2の野鳥のページです

特に私から説明することもないのですが
トップのショットは動物と子供の会話が聞こえそうで
お互いの視線が合っているのがポイント
2枚目のカワセミはダイブのショットを多数撮りましたが
この作品が一番クリアで近距離でした
下のバナーから飛んでください





















[PR]

by captain_spoc | 2017-01-25 22:15 | 日常 | Comments(2)
2017年 01月 24日

露出補正の処理で画像が蘇る

e0022047_22240886.jpg


e0022047_22431836.jpg

画像処理のbeforeとafter
1月21日にアップした内の一枚を
処理前と処理後を並べました

撮影する時からイメージは出来ていました
即ち正面の川西の山は日陰になり
手前を夕陽を浴びた飛行機がくっきりと.....
と思っていたのですが撮影してみたものは
2枚目の如くのっぺりしたメリハリのない
眠たいショットでした

特別コンテストに出すような出来ではなかったのですが
ブログにアップする・・・他人の目に触れるものは
恥ずかしくない程度の完成したものを選んでいます
だからノートリ、ノーレタッチと言う作品は
殆んどありません
何らかの手をかけて完成しています

人間の目はとても優秀な性能を持っています
暗いところも明るいところもすべて見えます
ところがカメラはそんな明るいところや暗いところが
混在するようなダイナミックレンジが広いと言いますが
そんな被写体は撮影するのに苦労いたします

このシーンも背景の暗い山並みと明るい機体
機体に露出を合わせれば背景は暗くなるはずです
カメラは大部分を占める背景の明るさが暗いので
明るく撮るように働きます

マイナス補正で撮影していても
画像処理の時にプレビユーを見ながら
自分の思い通りの背景の山並みを暗くして
明るい機体を浮かび上がらせます

今回は露出補正とコントラストを操作して
思い通りの山並みの暗さと
機体の明るさを表現しました



[PR]

by captain_spoc | 2017-01-24 23:04 | レタッチ | Comments(0)
2017年 01月 23日

Red Wings in the Sunset

e0022047_21224591.jpg

e0022047_21222953.jpg


ここ数日の寒さは半端ない寒さです
大阪国際空港は風の遮るものは何もないです
それでも物好きに写真を撮りに出かけます
飛行機の離着陸を撮っていたら
寒さを忘れます

時間帯は真昼間を避けて夕方の
色温度の低い夕焼けの空で
赤く照らされた機体が空の青さに対比して
とても美しく輝きため息が出ます

タイトルは昔流行ったヒットソング
Red Sails in the Sunsetにかけています





[PR]

by captain_spoc | 2017-01-23 21:38 | スナップ | Comments(0)
2017年 01月 22日

カワセミのダイブがボロボロ撮れる夢の瞬間

e0022047_22164982.jpg

e0022047_22170830.jpg

e0022047_22172209.jpg

午前中に卓球日本選手権のテレビを見ていた
写友から午後からでもお茶しないかとお誘いがあった
今月に行くジャズのビッグバンドの演奏会の
チケットの受け渡しが目的だ

20日にアップしたカワセミのダイブに
古いブロ友の野鳥専門の写真家から
素晴らしい画像と褒めていただいたので
写友に物はついでとカワセミ撮りに付き合ってもらった
お調子もんのスポックは褒められるとすぐ図に乗る

しかしここのカワセミは期待を裏切らない
それどころかサービス精神旺盛で
ズボズボ水中に飛び込む
トップはすぐ目の下まで飛んできて
未経験のカワセミの上から見下ろすアングル
距離にして5mくらいの近距離

ダイブの撮影もかなりの確率で捕捉できる
これは癖になりそう....




[PR]

by captain_spoc | 2017-01-22 22:32 | 野鳥 | Comments(2)