スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 03日

ハンミョウ

e0022047_21263975.jpg

e0022047_21433813.jpg

虫の宝石ハンミョウをついにマクロで撮影成功いたしました
以前にこんな写真をブログにアップいたしました
どうしてもこの虫に近づくことが出来ずに望遠で最大に写しました
ところがブログフレンドのまゆみさんはこんな写真をアップしていましたのでとても見劣りいたします

そこで再度挑戦とばかりハンミョウを探しに同じ場所に行くと
いましたいました
今回もやはり近づくと逃げるの繰り返しでした
まゆみさんは待っていれば近づいてくると仰っていましたが
シティーボーイの宝塚のハンミョウは待てど近づいてくれません
それではとペンギンウォーク(しゃがんだまま足首だけで歩く)で
約70cmまで近づいて最後はコンデジのように
カメラを持つ手を一杯に伸ばして15cm位まで近づけて撮影いたしました

3日間かけてやっと撮影に成功いたしました
大きさは1cmくらいの小さな昆虫ですが
やはりマクロで撮影すると迫力が違います
ヤッター!

[PR]

# by captain_spoc | 2007-09-03 21:47 | 昆虫 | Comments(8)
2007年 09月 02日

キビタキ♀

e0022047_0452722.jpg

あの綺麗なキビタキの♂も傍にいたのですが
慌ててしまってブレブレでとてもアップできません
スタビライザーが付いてるという安心からか
ぞんざいに撮ってしまったので報いが来た
又オスを撮るために通ってみたい

[PR]

# by captain_spoc | 2007-09-02 00:48 | 野鳥 | Comments(2)
2007年 08月 31日

E-510試し撮り

アオサギ
e0022047_23344252.jpg

ウミウ
e0022047_0354968.jpg

今日は初めて新機種の試し撮りに出かけた
軽量コンパクトはOLYMPUSの伝統を受け継いでくれている
電池ケースの右手グリップも人間工学に基づいてか
小指のほうが太く作られていて
ホールド感がしっくり来る

特にE-300に比べて大きく変わったのが
シャッターの感触だ
今まではミラーの跳ね上げのショックが手に感じていたが
(古い機械を使っているときは気が付かなかったが機械を変えて初めて判った)
今回はそのショックは全く感じることなく音も静かになりとても心地よくなった

次にオートフォーカスの捕捉がかなり確率が上がるようになっているのと
フォーカシングの時間が短くなっている
今までは小さな被写体はオートで捕捉する確率が低かったが
この機械はかなりの確率で捕捉してくれる

最後に連射速度が早くなり処理速度も同じく早くなっている
今までは処理速度が遅く連射の枚数が制限されていたが
今回HQモードならばカード一杯まで連射が効くようだ

ただスタビライザーの効果はまだ良く判断できない

相対的に技術の進歩は素晴らしく
新機種に換えて満足度が増した

[PR]

# by captain_spoc | 2007-08-31 23:50 | 野鳥 | Comments(8)
2007年 08月 30日

OLYMPUS E-510

e0022047_22273461.jpg

昨日OLYMPUSのE-510を購入した
常々写真は腕とセンスで機械じゃないというのが私のモットーでした
でも最近眠たい写真やブレ写真が連続して発生し
我が腕の拙さが身に沁みました
やはり最新技術のテクノロジーには勝てません

それに写友のエンタープライズ・フォトクラブの面々が
新機種を導入していくのを横目で見ながら
内心その内に俺もと言う気持ちがありました

キャノンユーザーのtoshiちゃんは
ダイビングのときに使うアナログの水中カメラを手放し
スタビライザー付の400mmレンズを購入
私と同じOLYMPUSユーザーのOさんは
新発売のキャノン40Dを予約したとのこと

金銭的に遊びのために金をかけられない身で
きっかけは持ち株が値上がりして踏ん切りがつきました
ヨーロッパから始まりニューヨーク、東京と
世界同時株安が約10日くらい前にありました
目ッコを付けていたNTTドコモが下げ相場から
底を打った感じで上昇機運にあったときの株安でした
チャンスとばかり有り金はたいて買ったのが
値上がりして儲かり即売り飛ばしました

今回の機能で期待しているのは
1、もちろん本体にスタビライザーが付いているのでレンズがそのまま使える
2、スタビライザーが全方位スタビと上下のみのスタビ2種類ある
  上下のみのスタビを使えば私の得意とする横方向流し撮りが使える
3、背面の液晶モニターでフレーミングが確認できて撮影できる
  これはローアングルの昆虫の撮影にファインダーを覗くために
  頭を地面近くまで下げなくて良い
4、バルブ撮影が簡単操作で出来るようになった
  リモコンでon/offが出来る(Nikonがそうでした)

せっかく今までの機械に馴染んで
ファインダーを覗きながらいろいろの設定を
指先だけで換えれていたのに
又一から練習をしなければならない
又新しい表現に挑戦するぞ

[PR]

# by captain_spoc | 2007-08-30 23:10 | others(機材) | Comments(8)