スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 27日

コアジサシ

e0022047_2215122.jpg

e0022047_22153845.jpg

e0022047_2216832.jpg

e0022047_22164126.jpg

e0022047_2217493.jpg

尼崎魚釣り公園でコアジサシを撮影した
以前にコアジサシは撮影アップしたがもっと迫力ある写真を撮りたいと
再チャレンジした(^^)

コアジサシも海のツバメと言われるくらい早い飛翔であるが
ツバメを撮った経験からするとはるかに楽だ

今回はフォーカスをマニュアルにして撮影したが確率ははるかにアップした
昔はオートフォーカスなどという機能はなかったので全部手動だった
今でもフォーカス・タイムはオートよりも手動のほうが早いと自認している

同じような写真をたくさんアップしたが自分としてはどれも捨てがたい
オートフォーカスで撮影したツバメよりたくさんのピントのあったのが撮れた

次は山渓の日本の野鳥図鑑のコアジサシのページに載っている
ダイブして餌を捕まえた瞬間を撮ってみたい
レンズの長さから近くでダイブしてくれないと無理なので
困難なのはツバメの比ではない
[PR]

# by captain_spoc | 2007-05-27 22:31 | 野鳥 | Comments(0)
2007年 05月 26日

アゲハチョウ(その2)

e0022047_10511679.jpg

昨夜毛虫から青虫に変態しているのを発見
周りの柑橘類の葉の色に酷似
天敵の鳥の目を欺くためか見つけるのに苦労する
それに頭に眼の紋様をつけているのは
鳥を威嚇するためのもの
[PR]

# by captain_spoc | 2007-05-26 10:54 | 昆虫 | Comments(0)
2007年 05月 16日

フクロウ

e0022047_038074.jpg

e0022047_20202619.jpg

e0022047_0385259.jpg

大阪府の枚方市でフクロウが棲息している

先日テレビの朝日放送で「ガラスの地球を救え」に取り上げられた
ボランティアの皆様が里山の保存に力を入れているが
その一環として巣箱を作ってフクロウの繁殖に努力されている

その方たちを中心とした日本野鳥の会が
巣立つ寸前のフクロウの小鳥に生態調査のために
脚環をはめる作業をした
幸運にもその場に立ち会うことが出来て
一部始終を記録することが出来た

もう直ぐ巣立つまでに育った子供は
たくさんの人間を見て驚いたであろうが調査のために我慢してもらった
親鳥はやはりそばに来て様子を窺っているようで
そばに居るカラスが騒ぎ立てていた

作業は無事終わって又巣箱に戻したが
2羽の子供は巣立って近所で又繁殖してくれるでしょう
フクロウたちが安心して繁殖できる静かな里山を保存することは
地球環境にとっても大変大切なことだと
この作業を見ながら感じた
[PR]

# by captain_spoc | 2007-05-16 00:54 | 野鳥 | Comments(0)
2007年 05月 04日

シジミ蝶2種

ヤマトシジミ
e0022047_233537.jpg

ベニシジミ
e0022047_2344758.jpg

春が来た 春が来た 何処に来た
山に来た 里に来た 野にも来た

蝶の羽化が始まった
宝塚の山奥に昆虫が増えてきた

全長1cmくらいの小さな蝶です
まだ数は少ないですがこれからどんどん羽化が始まります
その内にその当たり一面のベニシジミの群落が出現します
[PR]

# by captain_spoc | 2007-05-04 23:06 | 昆虫 | Comments(0)