スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 18日

コンコルド・コクピット

コンコルド・コクピット
e0022047_9523729.jpg

コクピット全景
e0022047_10325644.jpg

外観勇姿
e0022047_1081791.jpg

ジャンボ・コクピット
e0022047_107059.jpg

この写真は当然私が写したものではありません
私のようなえせcaptainではなく本物のcaptainが写しました
私の友人のcaptainがメカ好きの私のために送ってくれたものです
見ているだけで胸躍ります
ポスターサイズに焼いて艦長室に飾りたいです(^^)
[PR]

# by captain_spoc | 2007-04-18 10:17 | スナップ | Comments(0)
2007年 04月 04日

夏の使者

ツバメ
e0022047_0135146.jpg

e0022047_014303.jpg

e0022047_0145925.jpg

ツバメもやはり美しい
写友が3月末で会社をリタイヤしたので写真を撮りに行こうと誘いがあった
二人して尼崎の猪名川公園に行った
此処は尼崎のはずれ、園田競馬場の近くで豊中市との境にある
去年はヤツガシラが飛来した有名なところだ
ウイークデーは駐車場が無料と言うのがありがたい
先日のシロハラ海兵隊作戦はこの公園だ

公園を抜けると猪名川の河川敷に出る
そこでツバメがすいすいと飛び回っていた
時間もあることだし一つ不可能に挑戦してみるかとツバメを対象に決めた

佐々木小次郎のツバメ返しは素早く飛び回るツバメを2羽一刀の元に切り落としたとされる
それほどツバメの飛翔は素早くターンも一瞬のうちだ
ファインダーに捉えること自体難しいしフォーカスも追いつかない

先日は此処でジョウビタキを捉えたので感覚はある程度掴めている
慣れてくるとファインダーに収めることが出来る様になった
ファインダー越しにツバメを眺めていると背中が玉虫のように輝いて見える
その美しさに夢中になってシャッターを切り続けた

家に帰りパソコンに像が現れてくると鳥肌が立つほど感動に襲われた
天地の創造の神の偉大さに畏敬の念を抱いた
ツバメがこんなに美しいとは思いもよらなかった
燕尾服のツバメと言うイメージがあったので黒と白とばかり思っていた
背中は太陽の光を浴びてキラキラ輝き
頭と喉は赤色で、図鑑には尾羽に白い斑があるとなっているがはっきり分かる

それに翼(wing)には羽(feather)があることが分かる
鳥なら当たり前だが恐竜の翼のように一枚板のようなイメージがあった
写真では初列風切羽や雨覆羽が良く判る
一枚目はターンをするために尾羽を一杯に広げている

美しくない生き物なんていないということが良く判った
[PR]

# by captain_spoc | 2007-04-04 00:10 | 野鳥 | Comments(0)
2007年 03月 27日

cyclamen(pink&white)

e0022047_040040.jpg

e0022047_040234.jpg

[PR]

# by captain_spoc | 2007-03-27 00:41 | | Comments(0)
2007年 02月 27日

コゲラ

e0022047_23434413.jpg

スズメくらいのキツツキです
ギーギーと鳴いてコンコン木を嘴で突付いていますが
よく頭が痛くならないものと変に感心いたします^^;
それはとっても可愛いです
[PR]

# by captain_spoc | 2007-02-27 23:47 | 野鳥 | Comments(0)