スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 22日

武庫体育館の健康づくり教室が終了致しました

e0022047_23460679.jpg
今週で4月から9月までの
健康づくり教室テニスとバドミントンの
レッスンが終了いたしました
テニスの最終回の今日コーチから終了証を頂きました

ひとりひとり名前を呼ばれて
受け取りました
申し込みの時に終了証を申請した人だけもらえるのですが
毎期申請していますので
もう何年分も溜まりました

これもモチベーションの一つと思い
毎期申し込んでいます
今期も怪我もなく無事終了いたしました

来季も申し込むつもりです
今月の最終週に10月から3月までの
29年度第2期の申し込みがあります

もう私の日常に欠かす事の出来ない
スケジュールなんです
また来期も逢おうなあとテニスパルたちと
別れを言って帰りました

[PR]

# by captain_spoc | 2017-09-22 23:53 | sports life | Comments(0)
2017年 09月 21日

道具を見ればその人の本気度が分かる

e0022047_22221613.jpg

タイトルはCMで言っていた
これは高価なものとか有名ブランドの
道具が良いと言う事ではない
如何に自分に合った道具を使っているかと言う事

このラケットは孫が小さいころ使っていたお古
Wilsonのおもちゃに毛の生えたようなものですが
私に合わせて使い勝手よく改造しています

改造とはちょっとオーバーですが
ガットをスポンジテニス用にゆるゆるに張り直しました
スポンジボールが軽いのでもともと張っていた
テンションでは高すぎて食いつきが悪い
そこでテンションを可能な限り緩く張ってもらうよう
ショップの店長に頼みました

こんなジュニアのラケットを貼り直した経験がないと言うのを
拝み倒してお願いしました
ゆるく張ったのとガットの太さを細くしました
これでボールがガットに食いつきが良くなって
カットが良くかかるようになりました

今日グリップテープも巻き直しました
ウェットタイプのものを使っていますが
もう古くなって汚れが目立ちグリップ力も
弱くなっていました

色を今度は白にしましたが
プロが(錦織も)よく使う色なので
何だかうまくなったような気分になり
格好から入るスポックらしい
バドミントンのグリップテープも
上手な人が良く使う
この白にしています

卓球のラケットも台は初心者用の安もん
然しラバーはフォア面テナジー25トクアツ
バック面はベガプロのスピン系
どちらも超攻撃型の切れっ切れ
これもフォア面は今まで赤でしたが
今回黒にバック面は赤に

これもどちらでもルール上は良いのですが
プロがフォア面を黒にしている人が多いので
ただそれだけの理由
本気やで・・・かかって来い、受けてやる

[PR]

# by captain_spoc | 2017-09-21 23:25 | sports life | Comments(0)
2017年 09月 20日

冬になると陽が低くなり世界が変わります

e0022047_22114804.jpg

太陽の強さが弱まって
朝夕の斜光の為見える世界観が変わります
斜光の上に色温度が低くなり空気も澄みます
これから冬にかけて冬しか撮れないショットが楽しみです

この日はあいにく雲が厚く
コントラストが出ません
なかなか足を運んだからと言って
好条件に巡り合える訳でも無く
一寸甘いショットですが
この日のベストショットでした

馬と言えば最近友人が
乗馬クラブで落馬して骨折してしまいました
乗っていた馬が環境に驚いて立ち上がったらしい
とてもアクティブな方ですが
前にも言いましたが
楽しい趣味にはリスクも伴います

リスクを怖がって家に籠っていては
何の楽しみも達成感も友人も得られません
趣味は得るものが沢山有り
私も色々な趣味は私の生き甲斐になっています

写真を撮るために行った保津川で崖から落ちて
ねん挫で2か月くらい行動自粛したり
昨年今年と暑さ中のスポーツに
脱水症でスポーツのレベルを落としたリ
色々兼ね合いを考えながら
其れでもスポーツは続けて行く積りです

行動的な友人も骨折から治ると
きっとまた復活してくるものと思います



[PR]

# by captain_spoc | 2017-09-20 23:06 | スナップ | Comments(2)
2017年 09月 19日

露光間フォーカスインのショットを殿堂入りといたします

e0022047_22242117.jpg
先日望遠で撮影した伊丹花火大会
露光間フォーカスインのショット
(シャッター開けている間にピントを合わせる)
これを私の写真の殿堂入り(ホームページ)にいたします
そげんたいそうな事?
はい大変たいそうな事です

兎にも角にも豚の角煮も私にとって初めての経験
ひと夏の経験であり初体験です
それが一発勝負で奇麗に上がった
もう嬉しくて飛び上がるくらい興奮いたしました
一発勝負と言っても何千発も打ち上げたので
シャッターチャンスは結構な数字になりました

イメージ通りの作品は数点くらいしかなかったので
かなりの難易度が高い技法
ちゃちな三脚と超望遠で手振れが心配でした
それと体内時計の1秒とのシンクロが難しい
ss1秒を何回も切っていると慣れてくる

もう一つ失敗が多かったのがシャッターが閉まるときに
丁度フォーカスが合っていなければなりません
フォーカスインのゼロポイントに何か
目印を考えないと歩留まりが悪いです

たまたまこのショットは画角の芯を外れています
何処で花火が開くか分からないので
方向はアバウト三脚で固定しておりました
この花火は一寸ずれてそれが日の丸にならずに
エエ構図になりました

データ
Sモード
iso 400
シャッター速度 1”
自動露出でf22
当然フォーカスはマニュアル
OM-D EM-1 MKⅡ
300mm f4.0 pro
iso400高すぎるようだ(花火は結構明るい)

このホームページのgallery1のスナップにアップしています




[PR]

# by captain_spoc | 2017-09-19 22:58 | スナップ | Comments(0)