スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2019年 02月 21日

駅前でアイススケートは乙ですね~

e0022047_20213484.jpg
e0022047_20214648.jpg
大阪駅前と言ってもグランフロントの傍で
スケートリンクが開業している
大阪駅近くには昔中津には室内リンクがあったが
最近ではオープンリンクで駅傍で滑られる

大阪に出たついでにと昔取った杵柄で
恰好はオーバーコート着たままで滑ったり
中には滑りたくてここへ来る人もいる

特にこの二人は安心して見ていられるほどにお上手
大概の方は滑るというより歩くという方が多い
友達同士で楽しむといった風情
梅田に出てランチして百貨店でショッピング
帰りにちょっと滑ってみましょう

そんな物はついでの方で繁盛している


# by captain_spoc | 2019-02-21 20:30 | スナップ | Comments(0)
2019年 02月 20日

Yesterdayを聴きながら~~~~小樽運河~♪

e0022047_17442103.jpg

Yesterdayを聴きながら
二人歩いた あァ小樽運河

都はるみ 小樽運河


粉雪舞い散る 小樽の駅に・・・

東京ロマンチカ 三条正人
小樽の人よ

北国や雪国と聞くだけで情緒あふれる
小樽運河は歌にも良く歌われている

2006年10月5日
1泊2日の北海道撮影弾丸旅行
小樽から札幌、旭川、美瑛、富良野
当時の機種はOLYMPUS E-300
レンタカーで走り回った

10月では雪は降りませんが
STACK Design channelさんが
フォトショップの作例をアップしていて
雪を降らせる画像処理があり練習してみた

私の写友さんが沢山北国へ行き
ファンタジックな雪のシーンを見るにつけ
あんなシーンを撮りたいなあと羨ましく思う
寒いところは苦手な私は
絶対無理とあきらめており
せめて画像処理でと試みました

どんなんかなあ~~~?


# by captain_spoc | 2019-02-20 21:08 | レタッチ | Comments(0)
2019年 02月 19日

時計修理用道具が着々と揃って来ています

e0022047_21151381.jpg

恰好から入る私なので
時計修理用の道具は一応基礎的なものをそろえました
最後に購入したのが上段の裏蓋オープナー
これは防水ねじ込み式裏蓋オープナーと違って
単にこの穂先を隙間に差し込んで開けるタイプなんです
今までカッターナイフの刃を差し込んでいましたが
専用オープナーをそろえたわけです

下段の拡大鏡は元歯科医の友人宅に訪問して
業務用の拡大鏡が余っていたので
分けてもらったものです
これを頭に被って作業するのですが両手が使えるので
細かい作業にはとても便利なんです



# by captain_spoc | 2019-02-19 21:28 | D.I.Y | Comments(0)
2019年 02月 18日

3日連続の10,000歩越えでした

e0022047_21595005.jpg

e0022047_22000064.jpg

e0022047_22001181.jpg
予約していた歯のクリーニングの為に梅田に出かけました
折角なので街撮りをして帰りました
大阪駅周辺を歩き回って今日も10,000歩を越えました
梅田から中之島の歯科迄の往復と
家から武庫之荘の駅までの往復を歩きました

夕方の斜光の夕陽を狙ってモノクロで処理しました
1枚目は元々のショットもカラーが少なく
これをヒントにモノクロを思いつきました

カラー写真をモノクロに画像処理で変換すると
フィルム時代から経験していますが
コントラストが付きにくいです
そこでモノクロフィルムの表現のように
締まった黒にするために補正とコントラストを
強めにかけました

2枚目と3枚目も同じですがこちらはカラーが入っていますので
それぞれの色の変換を強めるか弱めるかは
作者の感性でプレビューを見ながら処理します
2枚目は光る通路が夕陽で黄色く光っています
そこで黄色をモノクロ変換の時に弱めます
するとオーバーになることなく並木の影が薄く浮き出てきました

逆に3枚目は通路の上のイルミネーションが
黄色を強めることにより星のように輝きました
他の色についてはほぼ変換処理のままです

特に私はモノクロフィルムを当時は
コントラストの強いフィルムを使っていましたので
深い黒を好んで表現していました
もし組み写真にするならばこんな縦横位置の混在は
しないと思いますが
単写真の3枚とみてください





# by captain_spoc | 2019-02-18 22:21 | 街撮り | Comments(0)