スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 16日

カスミ皇子が旅立ちました

e0022047_21143225.jpg

e0022047_23035720.jpg

e0022047_21501429.jpg


カスミ皇子が今朝旅立ちました
鳴くこともなく暴れることもなく
眠るように静かに亡くなりました
愛情を注いだかみさんの横で眠りました

我が家に来て最初のショットが一枚目
データを見ると2006年7月24日
思い違いしていましたが12歳でした
2枚目は先月撮影した最後のショット

今日火葬場で簡単な葬儀をしてお別れをしました
祭壇に私のナデシコを切り花にしてお供えしました
やはり二人で涙しました
二人とももう年なのでペットは飼えません
寂しいです

山奥に捨てられていた捨て猫でした
撮影に山に分け入った私が見つけました
私と会わなければ蛇かイタチかカラスにやられていたでしょう
運命の出会いでした

紀州犬のフブキ、ヒマラヤンのコユキ
ゴールデンレトリバーのヒロ
姉の猫シグレ
みんな天国で会えたらええねんけどなあ



[PR]

by captain_spoc | 2018-05-16 21:52 | ネコ | Comments(6)
Commented by hanarenge2 at 2018-05-16 22:39
元気がないと心配されていたのが 少し前でしたね
こんなこと言っていいのかどうか やっぱり自分で命の期限をわかっていたのかしらと。。。

生き物は心を慰めてくれる存在ですね
沢山の思い出も残してくれたでしょうね

カスミ皇子さんもきっと艦長さんの家で過ごした時間をとても幸せに感じていたと思います
Commented by taropapa43 at 2018-05-17 10:07
ご愁傷さまです

我が家も8年以上前に愛猫が亡くなりまして、私以外の家族のペットロスは一年以上続きました
私自身は自分のがんの手術で目一杯だったのでその余裕も無しでした
我が家もそれ以後はご近所の猫を相手にして飼っておりません
Commented by m-k7538itami at 2018-05-17 14:44
カスミさん・・・
以前、山奥で鳴いてて奥様と再度探しに行った時き、何と優しいお二方と感動したものです
お互いにこれからは子猫を飼う事は出来ません・・・寂しくなりましたね

カスミさん大切に育ててくれたお二人に感謝してると思います
カスミさんのご冥福をお祈りします
きっと今頃ミンニャに会ってると思います
Commented by captain_spoc at 2018-05-18 22:29
> hanarenge2さん
12年も一緒に暮らすと日常がなんか変
慣れなくちゃね
飼い猫になって幸せに暮らせたと思うと納得や
Commented by captain_spoc at 2018-05-18 22:30
> taropapa43さん
ロス症候群はかみさんには来ると思いますが
思い切り思い出に浸っておきます
Commented by captain_spoc at 2018-05-18 22:33
> m-k7538itamiさん
そうなんですね
人も通らないような山奥で捨てるとは死ねと言う事と同じです
その恐怖は如何ばかりかと思います
飼い主の手で首が絞められますか?
捨てた人はそれと同じことをしたのに罰当たりな人です
名前
URL
削除用パスワード


<< バラの時期はあと少し      美しい女性を撮影する時の注意点 >>