スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 11日

へぼですが私も将棋を指します

e0022047_22160399.jpg

将棋の映画って皆さん興味ないだろうなあ
私は子供のころ父親から教わって
へぼながら将棋は指します
だからこの映画は興味があり
見逃さず見たいと思っていました

才能には晩成型と早熟型が有ります
この映画の主人公はプロ棋士を目指し
奨励会で26歳までに4段に上がれないと
プロを諦めなければならない

ところが瀬川晶司はプロを目指したが
奨励会で退会をしてプロを諦めて
サラリーマンになりアマ名人になった
そこから余りの強さに編入試験を経て
プロになったと言う奇跡のような実話
大器晩成を地で行く話

夢を諦めなければ夢は叶うと言う
サクセスストーリー
プロ棋士瀬川晶司の自伝ノンフィクションを
映画化したもの
感動の涙ありの素晴らしい映画でした

[PR]

by captain_spoc | 2018-09-11 22:41 | 日常 | Comments(2)
Commented by hanarenge2 at 2018-09-11 22:59
将棋とcaptain イメージがわかない
いや 偏見?ちゃうけど (^ ^
Commented by captain_spoc at 2018-09-12 23:37
> hanarenge2さん
なんでやねん
将棋ぐらいするで
名前
URL
削除用パスワード


<< 台風21号によるテレビアンテナの補修      多肉植物の強い生命力と繁殖力 >>