スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 11日

ガラパゴス携帯は絶滅危惧種ですが生き残れるのか?

e0022047_22370206.jpg
e0022047_22365223.jpg


かみさんから電池の持ちが短くなった
と相談を受けた
買い替えるならスマホにするのが良いのか
自分で果たして使いこなせるのか心配
それにニュースではガラケーは
生産中止になるかもしれないと報道されている
あ~~どないしょうどないしょ~

とまあこんな内容でした
聞くと数日持っていた充電が
2日目には途中で切れるとのこと
駅前のソフトバンクに行けば買い替えを勧められそう
と取り越し苦労をしている

日本独自に発達していった携帯電話は
その独自性からガラパゴス携帯と世界から揶揄されている
だが国民の高齢者の多数は
まだこのガラケーを使っているので
これを今生産中止にすると問題が大きい

かみさんが生きている間はガラケーは残るからと
言うとなんか安心したようだ
じゃあ販売店に行かずに電池だけ交換しようと
Amazonのprimeで昨日頼んだら
今日もう送料無料で配達されてきた

今のスマホは電池交換ができないので
電池の寿命が買い替え時期になっている
ガラケーはまだ電池交換ができるので
早速交換して納得して使っている

使い慣れたガラケーがええねんと満足顔
梅田待ち合わせは電車何時に乗ったらええねんとか
午後も天気は持つんかとか
スマホを持っている私に音声でダイレクトに聞いてくる
OK google じゃなくて OK Spoc やんか

こりゃいつまでたってもスマホに代わるのは無理や

[PR]

by captain_spoc | 2018-11-11 22:48 | D.I.Y | Comments(2)
Commented by taropapa43 at 2018-11-12 07:07
私もガラ携のカレンダーが一杯になり使えなくなって泣く泣くスマホに代えましたが
今でもガラ携が良かったと思っています
スマホは余計なものが勝手に入って来ます
Commented by captain_spoc at 2018-11-14 20:33
> taropapa43さん
カレンダーが使えなくなって代えたのですか?
なんかもったいないですね
名前
URL
削除用パスワード


<< シャッターチャンスは来ない時もある      難波のペトラ遺跡は安全です >>