人気ブログランキング |

スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2019年 06月 26日

資源ごみ回収について考える

e0022047_22064310.jpg
e0022047_22070061.jpg
私の良く行くスーパーの入り口にある
資源ごみの回収ボックスです
そこにある張り紙に驚いた
このボックスからアルミ缶を持ち帰る奴が居る
市民のリサイクルに対する努力をないがしろにする行為

かくいう私も牛乳パックは昔は燃えるゴミで捨てていました
しかしスーパーでこの回収ボックスを見て深く反省しました
牛乳パックを切り開いて洗って持ってきてる人が居る
その素晴らしい行動を見て深く恥じ入りました
それ以来私も牛乳パックはスーパーに持ってきています

でもアルミ缶は市の回収日に家の前に出していました
ところが市の回収車が来る前に自転車のおじさんが
先に回ってアルミ缶だけ選別して持って帰っていました
かみさんは「ズッコイ」(ずるい)と言って物凄く怒りました
市に認可をもらった業者が持ち帰るべきだと・・

それ以来アルミ缶も早朝に出すのを止めて
回収車の音楽が鳴るのを聞いて直前に出すか
このスーパーに持ってくるようになりました
それをまとめて持って帰る奴が居るなんてロシナンテ

私にすればどちらのルートでも
リサイクルの目的は達しているのだから
と鷹揚に考えていました
でもこの回収ボックスからまとめて持ち帰るのはあかんやろ

アルミ缶を踏みつぶして容量を小さくしたり
牛乳パックをハサミで切り開いて
洗うのは私の役目です

我が家のリサイクル事情でした


by captain_spoc | 2019-06-26 22:41 | 日常 | Comments(2)
Commented by taropapa43 at 2019-06-27 09:33
ご苦労様です
我が家も分別収集に励んでます
燃えるゴミ、紙ごみ、カン・瓶、燃えないゴミ、粗大ごみ等々
Commented by captain_spoc at 2019-06-27 23:02
> taropapa43さん
まあこれくらいの手間は社会の為に惜しまない
名前
URL
削除用パスワード


<< 我が家の花たちは自力で生き延び...      動きもんの表現を考える >>