スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:花( 252 )


2019年 03月 26日

春の花暦はカタクリの花から


e0022047_21084020.jpg

e0022047_21085451.jpg

カメラを趣味として初めてその存在を知った花カタクリ
その可憐な姿に魅了されて
毎年撮影するようになってもう10年
最初の5年間は氷上郡まで行って
山の斜面に群生している姿を撮影した

それから偶然に万博公園で咲いているのを見つけて
以降は毎年万博公園へ出かけて撮影している
この花は花の姿が美しいので
群生していても結局単独の花を撮影することになっている

ギャラリーで過去10年間の作品を見ても
どちらの花を撮ったのか区別がつかないくらい
同じようなショットで全く進歩がない
と言うより花を必死で撮るという姿勢がまずない
何となく記録記念に撮っているようだ

しかし記録でも私の1年間の写真のモチーフとして
春はカタクリ、桜、チューリップ、ポピー
等毎年同じようなものを撮っている
当然花でコンテストで勝負できるような作品は望むべくもないが
皆さんが撮りたいと思うようなイメージを撮っている積り

何時もは私の得意な乙女チックなトーンで撮影していました
今年は思い切りハイキーに撮ってみました
2枚目は多重ではなく画像処理でぼかしを薄く入れてみました
花は逃げもせず動きもせず
じっと撮ってくれるのを待ってくれます
後はお天気次第と作者のイメージ次第

花が咲けば昆虫も出てくる
このカタクリもマクロで撮りましたが
昆虫も出番が来るでしょう

更新を通知する








by captain_spoc | 2019-03-26 21:28 | | Comments(0)
2019年 03月 14日

名もなき雑草でも懸命に春を告げています

e0022047_21491017.jpg

e0022047_21491957.jpg
タイトルは名もなき雑草と書きましたが
雑草と言う草はありません
必ず名前はあります
これはヒメオドリコソウ(姫踊り子草)と言う可愛い名前
春一番に原野に咲き乱れます

2枚目の花は5mmくらいの大きさ
マクロで大きくしてみるとまるでランのような美しさ
昆陽池の柵の中なので人が入りません
群生地は踏み荒らされることなく
綺麗に並んでいました
それが1枚目のショットです

春の花や昆虫(蝶など)の撮影を
今から心待ちしています



by captain_spoc | 2019-03-14 22:32 | | Comments(3)
2019年 03月 12日

60mm F2.8 macroは宝の持ち腐れかッ❣

e0022047_21561778.jpg
e0022047_21562953.jpg
先日撮影に行った川津さくらを再度撮影に行った
今度は60mm f2.8 macroレンズを引っ提げて
超近接撮影をしたが期待外れ
私の腕とセンスではマクロで花を写すのは
超至難の業と分かりました
夏の昆虫に期待いたしましょう

あまりにも放ったらかしのマクロレンズ
何でも接近すればエエもんとちゃう
たまに持ち出して撮影しましたが
上手な利用の仕方が分からん

花と美人はよく同類として比較されますが
美人の肌に近接撮影して
シミや皺を拡大接写しても美しいとは思えない
と一緒で2枚目のしべがまるで地球外生物の
触手のような気味悪さ

こりゃあアカンわとソフトフォーカスでぼかしました
まあボケるのは良くぼけてくれますが
そのうちにワッ!凄い・・・
と言うようなショットを狙います


by captain_spoc | 2019-03-12 22:10 | | Comments(2)
2019年 02月 23日

知に働けば角が立つ

e0022047_22201777.jpg
知に働けば角が立つ
情に掉させば流される

高校の国語の時間に習いました
今でも覚えています
夏目漱石の草枕冒頭です
続きがあります

意地を通せば窮屈だ
とかく人の世は住みにくい

国語の先生も冒頭だけ教えてくれました
60年近く経っても何となく覚えています
ふっとそんな気持ちが理解できる
う~~ん 住みにくいなあと今しみじみ思う

富士山麓オウム鳴く
一夜一夜に人見ごろ
人並みに奢れや(おごれや)

これも高校で習いました
役に立たないけど覚えています
富士山麓オウム鳴く(√5=2.2360679)
一夜一夜に人見ごろ(√2=1.41421356)
人並みに奢れや(√3=1.7320508)

半世紀以上も経っているのに瞬時に言えます
なぜにこんなことを全員に教えてくれるのでしょう
懐は潤いませんが心が潤います
先生というものは本当に聖職ですね
有難いことです

関係ない話が長々と・・・
ショットは早咲きの桜です
ソメイヨシノに比べてちょっと赤みが強い
寒風の中 春の息吹を感じます


by captain_spoc | 2019-02-23 22:43 | | Comments(0)
2019年 02月 08日

梅の便りが届きました

e0022047_22140423.jpg
e0022047_22141660.jpg
梅の便りがちらほら聞かれます
天気は曇りで良くなかったのですが
万博記念公園へ出かけました

桜のようにソメイヨシノの単品種と違って
梅はいろいろな品種が植えられていて
一斉に満開とはいきません
早咲きや遅咲きなど長期にわたって
鑑賞できるようになっています

万博公園の梅林では
早咲きの品種が全体の2割くらいの割合で
花を付けていました
これからシーズンインになるところです


by captain_spoc | 2019-02-08 22:20 | | Comments(0)
2019年 01月 25日

ポトスを水差しで育てています

e0022047_21460521.jpg
ポトスの水差しです
鉢植えで育てているのを穂先で切って
水差しにしました
手間いらずです
これで半年くらいかな

もう一つサンスベリア
水差しで根が出ると聞いて
差しているのですが
一向に根が出ません

なんでやろ?


by captain_spoc | 2019-01-25 21:50 | | Comments(0)
2018年 10月 30日

Just Now 今でしょう

e0022047_20422076.jpg

e0022047_20424308.jpg

e0022047_20454165.jpg
e0022047_20455378.jpg
武庫川コスモス園満開との情報を聞き
早速に撮影に来ました
550万本のコスモスが咲き乱れ見事
連日大賑わいで駐車場が500円であります

ここでは新幹線とのコラボや
伊丹から離陸した飛行機とのコラボが撮影できます
今のうちに是非お越しやす



by captain_spoc | 2018-10-30 20:55 | | Comments(2)
2018年 10月 18日

今が佐曽利のダリアの見頃です

e0022047_22492924.jpg

今がダリアの見頃で咲き誇っています
来月上旬までは見られそうです
宝塚ダリア園には無料の駐車場もあり
入園料が200円必要です



by captain_spoc | 2018-10-18 22:59 | | Comments(0)
2018年 09月 26日

静かな静かな里の秋

e0022047_23121070.jpg
これから可憐なコスモスの季節
宝塚市の西谷や佐曽利は市街地と違って
自然豊かな農村部
長尾山を越えるとここが宝塚市?
と思うくらい農村の風景です

Aモードで開放f2.8ですが
背景の民家をぼかして入れたかったので
f5まで絞って撮影いたしました
この民家を入れるだけで
花だけを撮るのと違った印象になります



by captain_spoc | 2018-09-26 23:20 | | Comments(2)
2018年 09月 25日

彼岸花の撮影は久しぶりやで

e0022047_22500766.jpg
e0022047_22502426.jpg
e0022047_22495298.jpg
赤い花なら曼殊沙華と言う歌を知っているならかなり古い
今彼岸花があちこちで咲いている
変わった形の花で撮影が難しい
シャッター押せば撮れるのだが
イメージが湧かない

途中で昨日の休憩所の人形と遊んだが
本来は彼岸花の撮影に西谷に来た
あーでもないこーでもないと
色々撮影してみたが
この花の魅力が撮影できたかどうか?

まあ男二人で花を撮影しに行くのも
意欲湧かんよなあ


by captain_spoc | 2018-09-25 23:01 | | Comments(0)