スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ガーデニング( 20 )


2018年 07月 19日

多肉植物がお嫁入

e0022047_23210174.jpg
e0022047_22572934.jpg
ご近所のバドミントン友達から
小鉢で育てている多肉植物を
貰っていただけると言う事で
今朝2枚目のコーヒーカップスタイルの植木鉢で
育てているものを貰っていただいた

けさ我が家まで取りに来ていただけると言う事で
2枚目の状態に白い飾り砂を土の表面に敷き詰めて
見た目も綺麗にして貰ってもらった
この状態でほぼ一月くらいは経っているので
恐らく確実に根付いていると思われます

ダイソーの100均でこのカップ型小鉢は売っているので
たくさん買ってきて多肉の赤ちゃんで育っているものを
それぞれの鉢に植え替えて
この状態で育てていこうと思っています

まだ予約を受けていますので
しっかり根付いたことを確認して
順次貰ってもらおうと思っています
ショットのようにまだまだ
新しい鉢が育ってきていますので
希望があれば貰ってください




[PR]

by captain_spoc | 2018-07-19 23:30 | ガーデニング | Comments(1)
2018年 06月 27日

新しくミニ多肉植物の鉢を作っています

e0022047_23433961.jpg
100均ショップに行って
ミニの植木鉢をたくさん買ってきています
100均の店によっていろいろなミニ植木鉢が売っています
ただいま多肉植物の赤ちゃんがどんどん発芽して
ミニの植木鉢に植えています

左上は底に穴が開いていますので
鉢底ネットを切って植木鉢の底に敷いて
土が落ちないようにして
そこへごろ石を敷きます
それが右上のショット

左下は土を入れます
腐葉土と赤玉を半々くらいに混ぜます
最後に右下のように多肉植物を植えます
この丸い鉢は径が7~8cmくらいです

どなたか希望があれば貰ってください
この小さい鉢なら室内で育てられます
然し多肉植物は生命力が強く
直ぐに根が一杯になりそうです
そうなれば大きい鉢に植え替えます


[PR]

by captain_spoc | 2018-06-27 23:54 | ガーデニング | Comments(2)
2018年 06月 26日

ミニチュアガーデニングのピッチャーはこれ

e0022047_22200012.jpg
e0022047_22201494.jpg
ミニチュアガーデニングの小さい鉢への
水やりは通常のピッチャーでは大きすぎて
量の調整が難しい
直ぐに溢れてしまうし飾り砂利も流れてしまう

だから口の細いピッチャーを探していましたが
古いガーデニングの中から
薬剤噴霧器を見つけました
これなら霧状に水やりできるので
量の調整が非常に楽にできます

ただ下の水を貯めるボトルは
大きくて薬剤が残っていたので
薄汚く変色していました

接続口を見るとネジが切ってあり
ペットボトルのお茶の200mlボトルに
ネジが合いましたのでそれを使うことにしました
使わなくなった古いものを再利用で
また見栄えも奇麗になり満足です


[PR]

by captain_spoc | 2018-06-26 22:44 | ガーデニング | Comments(0)
2018年 06月 25日

フウランが咲きました

e0022047_22081617.jpg

何のお世話もしないのに毎年咲いてくれます
思い出したくらいに水やりと偶に液肥を
元々日本古来の和らんで武士が嗜みとして育てたらしい
野生で樹木に着生して育つらしいので
風通しの良い庭木にぶら下げています

もうかれこれ15年くらいになると思いますが
楚々とした花をつけてくれます


[PR]

by captain_spoc | 2018-06-25 22:16 | ガーデニング | Comments(0)
2018年 06月 19日

ミニチュアサイズのガーデニングは楽しカルカル

e0022047_20061643.jpg

e0022047_20062700.jpg

多肉植物のガーデニングは
全てミニチュアサイズのガーデニングになります
2枚目のように葉を土の上に置いていたら
どんどん赤ちゃんが芽を出してきます
それを植えるには鉢も小さいものになります

上のショットのように鉢は
コーヒーカップやレンガ模様の四角や
丸い鉢など100均で買ってきますが
全て口が5cm前後のミニチュアサイズです

これに植えるのですからスコップも
普通の園芸用では大きすぎて小さいものを探しました
赤玉や腐葉土、飾り砂利などを
流し込むのですから小さくなくてはいけません
それにピンセットが必要です
ごみなどを取り出すにも小さすぎて指では
届きませんのでピンセットを買いました

ジョウロやピッチャーもミニサイズが良いのですが
これも探さなければなりません
又水栽培のガラスの器も準備していますので
こちらも少しずつ増やしていこうと思っています




[PR]

by captain_spoc | 2018-06-19 20:18 | ガーデニング | Comments(0)
2018年 06月 13日

多肉植物は鉢にこだわります

e0022047_22572934.jpg
e0022047_22574435.jpg
昨日指し穂のためにほぼ10日間
乾燥させている指し穂から
根が伸びてきたショットをアップしましたが
本日コーヒーカップ型の鉢に植えました
100均のダイソーで買った108円の鉢
大きさはデミタスカップ位の可愛い大きさ

又違う株分けは流木を削り出したハンギングの鉢
今日ホームセンターに走ってシュロの黒いひもを買って
玄関の門扉に吊るしました
門扉も黒なのでちょっと見にくいショットですが
なかなかに風情があっていい雰囲気

未だその他赤ちゃんが沢山根付いていますので
また小さい鉢に植え替えてどなたかへ
お輿入れさせたいです
まるでミニチュアのガーデニングです
楽しいです

[PR]

by captain_spoc | 2018-06-13 23:06 | ガーデニング | Comments(0)
2018年 06月 12日

多肉植物の株分け計画

e0022047_22023346.jpg

e0022047_22025050.jpg
多肉植物を増やすために色々トライしている
ネットで見たのだけれど水栽培ができると有って
小さな瓶に差していると上のように根が張ってきた
乾燥に強いのが通り相場だが
水栽培ができるとは驚きである

2枚目は指し穂で増やそうと
穂先を切って約10日間乾燥させていると
ご覧のように空中に根が出てきた
空気から栄養でも摂るのだろうか
凄い生命力である

これも小さい鉢に植え替えようと準備中である



[PR]

by captain_spoc | 2018-06-12 22:37 | ガーデニング | Comments(2)
2018年 05月 27日

ただ耐えるのみ多肉植物の生命力

e0022047_23230281.jpg
多肉植物の葉が落ちて
それを土の上に置いておくだけで
新しい生命が誕生します
果肉植物の赤ちゃん

乾燥にも強いし
ほったらかしの状態でも生き延びる
この赤ちゃんを育てて大きくしてみよう

[PR]

by captain_spoc | 2018-05-27 23:27 | ガーデニング | Comments(0)
2018年 05月 26日

我が家の多肉植物が多くの友人に貰われて行く

e0022047_23163562.jpg
e0022047_23170384.jpg

トップのショットは株分け植え替えなどをして
小さい鉢に植えて我が艦長室で育てている
その中から順番にガーデニング好きの友達に貰われて行く
手前の左のレンガ模様の四角い鉢
1辺7cmくらいの小さいもの
友人宅へお輿入れして可愛がられている

その姿をlineで送ってもらったが
サイドテーブル様の電話機の横に
綺麗に飾られている
それもちょうど良い大きさの四角い皿の上
多分食器だと思いますがジャストフィット

トップのショットの右側
2列目の白い丸い鉢
これも別の友人に貰われた

鉢も多肉植物もとてもミニサイズなので
室内に飾るには丁度いい

貰われて行って可愛がられて
とても嬉しい



[PR]

by captain_spoc | 2018-05-26 23:32 | ガーデニング | Comments(2)
2018年 05月 19日

多肉植物を艦長室で育てる

e0022047_22370918.jpg

e0022047_22402146.jpg

株分けや指し穂などで小分けした多肉植物の
一部を艦長室の室内で育てるために
小さな素焼きの器に植え替えて
化粧砂利を土の上にカバーして見た目も奇麗に仕上げた

中には多肉植物の赤ちゃんみたいな
芽が出たばかりのものもあり
示した指の大きさから小ささが分かる
水やりの時に土が跳ね返って
汚くなるので白い化粧砂利を敷き詰めた

多肉植物はサボテンの仲間なので
水やりは土が乾いた時くらいでいい
それも少量の水でないと根腐れの心配があり
ホームセンターで噴霧器を買ってきて
湿らす程度の水やりをする予定

先日パーカーをプレゼントしてくれた姪っ子に
小さな鉢をおすそ分けした
未だ根付くまでには至ってないが
温度や湿度など厳しい環境にも順応して
強い生命力で生き延びている



[PR]

by captain_spoc | 2018-05-19 22:50 | ガーデニング | Comments(2)