スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:野鳥( 458 )


2018年 11月 04日

白鳥は悲しからずや牧水さん

e0022047_20583055.jpg
鳥インフルエンザで絶滅が危惧された昆陽池のハクチョウ
何とか4羽生き延びたハクチョウは今静かに漂っています
野生の厳しさがここにも存在しています

ハクチョウと言えば若山牧水の短歌
白鳥は悲しからずや・・・
高校の国語で習ったのを覚えている
ワカトウ先生だったかな?
悲しくないんかいな・・・いや悲しいはずやで
と先生の主観も込めて教えられたように思う

その時教えられた同期の枯れ葉達
覚えてるか?


[PR]

by captain_spoc | 2018-11-04 22:02 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 11月 01日

冬の使者カモたちが昆陽池にやってきました

e0022047_21523102.jpg

カモが来たカモが来た何処に来た
海に来た川に来た昆陽も来た~♪

午前中は久しぶりに体のケアでマッサージへ
昨日のバドミントンは回内を使ったハイクリア
野球のピッチャーと一緒の動きでかなり肩を使う
それとヘルペスの痛みが神経痛としてしくしく痛む
今後低周波治療器も使って治療すると先生と相談した

午後から昆陽池へカモ撮りに
昆陽池の飼育員さんもコブハクチョウには
餌のパンくずを上げるが野生のカモには追い払っている
その所為か最近はカモの飛来数が減ったように思える
野生の渡り鳥に餌をやるのは好ましくない

それでも2~30羽くらいのオナガガモが
目の前をあちらへこちらへ飛び回っている
流し撮りの練習にはちょうどいいので
1/50から1/40くらいで流した

カモの飛翔の流し撮りは
シャッター速度をあまり遅くすると
羽の動きが早いのでぶれすぎて透明になる
1/50くらいが丁度良いような経験値だ
大型のコブハクチョウはもっと遅くてもきれいに流れる

帰り間際に昆陽池の人間国宝さんにあった
最近の野鳥の情報をちょっぴり教えてもらって
何時も参考にさせてもらっています

私はもう一人の人間国宝さんも知り合いで
こちらは大阪市内の音響喫茶のマスターです
先日2度目の円さんの来訪時に
丁度私も居たのでテレビに映っちゃいました

どちらの方も人間的にも人間国宝にふさわしい
その道のプロです


[PR]

by captain_spoc | 2018-11-01 22:11 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 10月 21日

野鳥は冬鳥の季節になりました

e0022047_21405242.jpg
久しぶりに昆陽池に行ってみました
渡り鳥のカモが先発隊か少々飛来していました
年々昆陽池に飛来するカモは少なくなっているようです
淀川や琵琶湖にはたくさんのカモが飛来するはずです

昆陽池は近くを飛翔するので
飛びもんの練習にはもってこいです

[PR]

by captain_spoc | 2018-10-21 21:44 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 08月 29日

久しぶりに夏の海へ

e0022047_22335992.jpg
e0022047_22334594.jpg
e0022047_22331754.jpg
昨日テレビで昆虫写真家の栗林プロのテレビを見た
久しぶりに写欲が湧いて気力が出た
帯状疱疹も痛みは徐々に引きつつあるので
午後から魚釣り公園へ走った

コアジサシかミサゴ狙いだったのですが
コアジサシはもう渡ったのかいない
ミサゴも魚を飛び込んで捕ったが
いかんせん距離が遠い

ぼんやりと海を見ながら
暑い陽射しにさらされて
小1時間撮影して引き上げた



[PR]

by captain_spoc | 2018-08-29 22:40 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 03月 17日

春爛漫桜満開メジロ喜ぶ

e0022047_22295572.jpg

e0022047_22300915.jpg
うららかな春の陽気
車の天井を開けて走るのに丁度良い
武庫川の日当たりの良い場所にある桜
もう満開です

ジャケットを脱いで日向ぼっこ
時々やってくるメジロにカメラを向ける
ところが図体の大きいヒヨドリが
我らの蜜を横取りするなとばかり
メジロを追い払う

素早く逃げるメジロ
だが時間をおいてまたやってくる
ヒヨドリの居ない間にまた蜜を吸う
そんな鬼ごっこを見ながら
メジロの応援に回ってカメラを向けた


[PR]

by captain_spoc | 2018-03-17 22:35 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 03月 12日

早咲き桜にメジロが絡む

e0022047_22582655.jpg
e0022047_22570838.jpg

e0022047_22581405.jpg
今年の桜便り第1弾は河津桜でした
撮影中にメジロが来ました
桜の蜜を吸いにくちばしを突っ込みます

天気は良かったのですが
撮影を始めるころに雲が出て
空抜けで白い空が背景になり
奇麗な色が出ませんでした

露出補正がプラスになり
雰囲気が台無し
トップのショットがトリミング無しで
ドンピシャのが撮れていました
羽が透けて奇麗に広がっています

これは撮ったと言うより
撮れていたと言うべきか
連写で撮影中に飛び出しがあると
撮れることがあります

今日はこれ1枚で満足でした

[PR]

by captain_spoc | 2018-03-12 23:08 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 03月 06日

初見の野鳥と違うやろか?

e0022047_21202085.jpg

エッチラオッチラぶらぶらと海の方へ
日向ぼっこか撮影かどっちゃでもええ様な
良い天気はのんびりできる
何時もの如く見慣れたカモが沢山
バンもここでは多く見られる

それ以外ではハートの冠のカンムリカイツブリ
もう一羽白っぽいのが目についた
カンムリカイツブリと違うのはわかる
じゃあなんだろう?
咄嗟に頭に浮かんだのがカワアイサ

とにかく記録に撮影して良く調べてみた
ひょっとしたらやはりカワアイサの雌
ウミアイサとは首回りが違う
確証はないが初認のカワアイサ雌と自己断定

だったら私の初認の鳥
嬉しかるかるカルパッチョ

データ
300mm f4
x1.4のテレコン装着の
420mm f5.6
iso 400
ss 1/2,000sec


・・・とカルパッチョで喜んでいたら
facebook友達からカンムリカイツブリの夏羽チヤウかと
アドバイスいただいた
その線の方が確率高そう
と言うことは初認の夢はパーでした


[PR]

by captain_spoc | 2018-03-06 21:35 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 03月 04日

ミサゴの出現に驚くカモたち

e0022047_21472863.jpg
e0022047_21473756.jpg

春の陽気でした
居てもたってもおられずに
海へ日向ぼっこに行きました
ミサゴでも出るかなと期待半分

カメラマンは誰も居ない
海風にあたって気持ちヨカヨカ
突然沢山のカモの群れが一斉に飛び始めた
すかさず連写で捕捉したと思ったら
ミサゴの出現だったのです

たった1回だけですがダイブしました
文字通り鷲掴みで大きな魚をキャッチしていました
今日はこれ一回きりでした
即撤収して伊丹空港へ
猫の餌やりおばさんにカリカリ餌を届けに

そこで1匹が家猫に貰われて行ったと
おばさん嬉しそうに話してくれた
そりゃ野良より家猫で暮らした方が
幸せに決まっとる
天気もエエし良い話を聞かされて
気分爽快ヨカヨカ気分でした


[PR]

by captain_spoc | 2018-03-04 21:58 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 02月 23日

波止に灯台カモメとくれば

e0022047_21502452.jpg

e0022047_21504378.jpg

カモメと波止と灯台と
マドロスさんが出てくれば
演歌の世界が出来上がる

セグロカモメが私の周りで
餌を探している
大変近い距離
天気の良い日は海が気持ちいいい




[PR]

by captain_spoc | 2018-02-23 23:18 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 02月 22日

今夜のディナーは活き造り

e0022047_22490196.jpg

e0022047_22491144.jpg
私の撮影ポイントを順繰りに巡回監視をしています
今日はミサゴポイントに出かけてみました
他のカメラマンは早々に引き上げましたが
粘っていると何回もダイブしてくれました
なかなか成功率は低いので
食事にありつけるのも大変だなと
変な同情をしてしまいます

午前中は前日のオリンピック
団体パシュートの金メダルの
リプレイを各局が流すので
興奮を思い出してついつい見てしまいました

[PR]

by captain_spoc | 2018-02-22 22:54 | 野鳥 | Comments(2)