スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 19日

Gold vs Silverとは髪の色の話

e0022047_23343978.jpg

このごろの暑さは半端じゃない
7月の気温だと言うではないか
4ヶ月も先に行ったり戻ったり
これは老人には対応がかなりしんどい

この日も温かな日差しの中
仲の良い老婦人が二人話しこんでいた
だが彼女らの髪の色は目を惹いた
金髪と銀髪ではないか

私は天頂禿だが残り少ない髪は銀髪だ
これは母親譲りです
母は混じりけのない真っ白でした
禿げは父親譲りです
両方を平等に受け継いでいます

TG620にて撮影

[PR]

by captain_spoc | 2013-03-19 23:44 | スナップ | Comments(0)
2013年 03月 18日

これも春の恒例カタクリ撮影

e0022047_22594985.jpg

e0022047_230684.jpg

毎年桜の時期の前後に
カタクリの花が咲くので欠かさず撮影している
例年高速を1時間ほど飛ばして氷上郡まで走って
群生地へ撮影に行っていた
そこにはロープで仕切って入園料を取られた

そこらへんの山林でカタクリが自然に
群生しているだけなんですけど
金を取るとは一寸商売気が過ぎませんか
確かに都会人にとっては珍しいものなんですけど
自然豊かな場所を見るには金が要る時代なんですね

ところが今年は公園の道端で生えていたのを見つけました
群生とはいきませんが2輪ほど可憐に咲いていました
通行の人から教えられなければ気が付かなかったでしょう
だから今年は高速通行料も入園料も取られずに
場所も家の近所で撮影できました

それが本来の自然観察ではないでしょうか

[PR]

by captain_spoc | 2013-03-18 23:24 | | Comments(4)
2013年 03月 17日

ヒヨドリだって花が似合います

e0022047_2305659.jpg

e0022047_2311435.jpg

ヒヨドリは嫌われ者です
ガーデナーが丹精込めた花を食いちぎったり
柑橘類の実を啄ばんだり
色も派手でなく地味で
数も多いので写真に撮る人も少ないです

撮影に行って鳥影を見つけて
スワッとカメラを構えたとき
ヒヨドリだったら「なんやヒヨドリ
なんやスズメかと一緒で・・・が付きます
まあ考えてみたら可哀想なモンです

でも花鳥風月と言われるように
鳥に花が絡むと一寸した絵になります
良く見てください
澄んだ目が綺麗ですね
羽の色も2枚目を見るととても美しいです

日本ではヒヨドリか・・と冷遇されていますが
外国では見ることが出来ないのです
生息地は日本だけなんです(後は台湾・韓国の一部だけ)
外人が見たら「オー・ワンダフル」って言いますよ
だって見たことが無いでしょうから・・・

[PR]

by captain_spoc | 2013-03-17 23:23 | 野鳥 | Comments(4)
2013年 03月 16日

梅にメジロはウメジロウ

e0022047_22384855.jpg

e0022047_22391889.jpg

e0022047_2246455.jpg

e0022047_22471793.jpg

梅は咲いたか桜は未だかいな
と歌われるように桜の前には梅が咲く
そろそろ満開かと写友に尋ねる
万博に撮影に行こうと話がまとまった

近所の梅の名所に下調べに行くと
全ての梅が満開を迎えていた
この週末がピークかもしれない
梅と絡めて野鳥を探した

メジロがチッチッと蜜を吸いにやってきた
とにかく素早い動きで落ち着きが無い
背景が良い所をと狙っても上手くいくわけがない
そこで数打って中からチョイスする

今日は750枚くらい撮影したが
そこから4枚セレクトしてみた
可愛い表情と邪魔な枝かぶりが無く
背景が単純で梅の花が綺麗
こんな条件つければナイスショットなんか見当たらない

どうぞ撮ってくださいとポーズをつけて待ってくれる事はない
でも季節物だからとりあえずアップ
毎年の事ながら年中行事として
それを撮影できることが平穏に一年過ぎたと
お祝いできるわけだ

[PR]

by captain_spoc | 2013-03-16 22:54 | 野鳥 | Comments(4)
2013年 03月 15日

来はったエ!ツバクロはんが来はりましたエ

e0022047_23154485.jpg
e0022047_2316860.jpg

本日3月15日ツバメを本年初見でした
今年は早いような気がしたのだが
例年何日か記録していないので不確かだ

冬鳥がどんどん北に渡りを始めています
交代するようにこのように夏鳥が日本へ渡ってきます
それと春は渡のために北へ行く途中に
日本に立ち寄って休息をとる鳥も居る
こんな鳥は直ぐさらに北へわたるので
期間的に短いし珍しい鳥に遭えるチャンスも増える

秋にも南へ渡る途中の鳥に会うことが出来る
何千年も昔からこの行動は途切れることが無い
其れに留鳥と言って一年中日本に留まる鳥も居る
渡りをする鴨でもカルガモは留鳥だ

そうそうヒヨドリも北海道に住んでいる個体は
冬は津軽海峡を渡って本州へ渡ってくる
これから子育ての季節なので
気温の適したところへ移動するのだ

TG620にて撮影
このカメラはボディーバッグに忍ばせられるので
珍しいシーンにあったら
今日のように直ぐ撮影できて便利である

[PR]

by captain_spoc | 2013-03-15 23:33 | 野鳥 | Comments(2)
2013年 03月 14日

Lonely Chaplin

e0022047_2263240.jpg

e0022047_2265885.jpg

阪急中津駅高架下の通路
ブロ友が撮影しているのを見て
イメージが膨らんできた

その高架下には寂びれた街工場が沢山並んでいたようだが
今ではシャッターが下りて
ほとんど人通りも無い

このチャップリンの絵は有名で
これだけで中津駅下と判る
私なりのイメージで撮影してみました
TG620にて撮影

[PR]

by captain_spoc | 2013-03-14 22:14 | スナップ | Comments(6)
2013年 03月 13日

駐車場に見る人間考察

e0022047_103219.jpg

ここは大型ショッピングモールの屋上駐車場だ
それをもう一段高いところから写している
この写真をじっくり見ていると
人間の性癖と言うものが読み取れて面白い

先ず駐車する場合出ることを考えて
バックから入れることが多い
よほど急いでいる場合以外は
バックから入れるのが普通だ
ここでは3台が逆向きだがあとは全部バックから駐車している
(クイズ・・その3台は判りますかってウォリーを探せか?)

次に行儀良く枠内に駐車していることだ
私も枠のサイドのラインと平行でなく
斜めに駐車すると何となく居心地が悪いと言うか
決まって真っ直ぐに入れなおす

もう一つ目的のショッピングモールの
入り口に近いほうから埋まっていく
私の居るところがそのショッピングモールの建物だが
手前が詰まっていて遠くの上部に空きがある

知らず知らずのうちに人間というものは
同じような思考回路を持っていて
その法則に従っているようだ

喫茶店も窓際や壁側
そして角の隅の方をから埋まっていくそうだ
又なるべく他の客とは距離を置いて席を決めるようだ

[PR]

by captain_spoc | 2013-03-13 01:21 | 街撮り | Comments(8)
2013年 03月 12日

明日のEXILEを夢見て

e0022047_021949.jpg

自己の表現にも色々ある
私の場合は写真が其れに当たるだろう
それ以外にも世の中の自己表現には
絵や歌やダンスなど多岐にわたる
趣味として人間は自己表現をしている

同じ趣味でも読書や映画鑑賞などと違って
自己表現の方法は練習することによって上達する
上達するとそれを受け取る側も感動する
その感動してもらえることが嬉しくて
又修練を積む

この少年たちは路上でチームダンスの練習をしている
写真を撮らしてもらうように頼むと
ほとんどが了解をもらえる
私がカメラを構えると
尚いっそうパフォーマンスに熱が入るようだ

最近の若者は自己表現を躊躇しない
それどころか関心を持ってもらえることが喜びのようだ
私たちの年代だと人が見ている路上では一寸退く
踊りとは昔では女の子のものと言う思いがある

きっと彼らは将来のEXILEを夢見て
いやテレビでのスーパースターを夢見て
自己表現の修練に励んでいるのだろう

[PR]

by captain_spoc | 2013-03-12 00:21 | スナップ | Comments(6)
2013年 03月 11日

地下街は影絵の世界

e0022047_005182.jpg

e0022047_013072.jpg

e0022047_014040.jpg

先日アップした「外は雨ですよ」と同じく
ナンバの地下街です
ここでナイスショットをゲットしたくて
粘りましたが不発でした(轟沈)

一寸インパクトが弱く
何か目を引くものが無いのが原因
3枚目はカメラからパソコンに落とした段階の
フォルダー内のファイルです

ここに収まりきれないのもありますので
多分150枚くらい写したと思います
その結果2枚をチョイスいたしました

デジタル写真はカードに録画します
昔のフィルムのように使い捨てではなくて
フォーマットしなおして何回も使えますので
沢山のショットを写してその中から良い物をチョイスします

フィルム時代を経験している人は
長年の習性で枚数を少なく撮りがちです
絶好のシャッターチャンスをゲットする為に
バンバンシャッターを切りましょう

[PR]

by captain_spoc | 2013-03-11 00:15 | スナップ | Comments(6)
2013年 03月 09日

何で骨やないとあかんねん

e0022047_23472113.jpg

グラフィックデザイナーと言うか
広告デザイナーと呼ぶのか
この種の人たちは人目を惹いて何ぼの世界

この大きな写真はコンピュータグラフィックス
そこには駆ける犬の骨が写されている
文字を見るとデニムの世界的に有名なカジュアルのお店のようです
ここで何で骨や無いとアカンのやろうと
疑問が湧きます

でも人目を惹くことには変わりはありません
それを利用して街撮りに使う私にとっても
人目を惹く奇抜な広告は大歓迎です
撮ってみたいと思いましたから・・・

美人のモデルには慣れっこになっているので
大抵のことでは驚きは少ないです

[PR]

by captain_spoc | 2013-03-09 23:59 | 街撮り | Comments(0)