スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 06日

陽気に誘われて武庫川尻へ

e0022047_22303828.jpg
e0022047_22304905.jpg

ここ武庫川尻の魚釣り公園には
カモたちが沢山浮遊している
陽気の良い日にはのんびり撮影にはもってこいです
カモは昆陽池にもいますが
その数が違います

淀川にも沢山居ますし
何年か前琵琶湖を訪れたときも
そこには何千という数のカモが居ました
昆陽池だけを見ている私にとって
それは素晴らしい野鳥のパラダイスです

トップのショットはハシビロガモの群れが
沢山旋回していました
珍しくもなんともないカモですが
光あふれる川面を飛び回り
その生命の輝きのようなものを見ることができます

それを眺めながらのんびり日向ぼっこもエエもんだ


[PR]

# by captain_spoc | 2018-02-06 22:39 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 02月 05日

ボランティアで昔の遊びの社会勉強

e0022047_22423881.jpg

今日は地区の小学校で行われた社会勉強の一環で
昔の遊びというテーマでの勉強会を
小学一年生を対象に開催されたので参加してきました
当小学校の一年生160名くらいが体育館に集まって
けん玉。コマ回し、折り紙、あやとり、オジャミ、おはじき
を順番に体験していくというものです

先生役は私たち老人がそれぞれ実演して
体験したらスタンプを貰って全部経験するというイベントでした
私はけん玉担当になりできない子にコツをいろいろ伝授いたしました
ところが最近はけん玉も昔の遊びとは言えない
競技けん玉の大会が開かれ検定協会があるくらい人気があるので
中には習っている生徒もいて私よりはるかに上手に
大皿、小皿、中皿、けん先などに入れる子が居ました

ただ20人くらいが1グループでグループ単位で
次々に遊びに挑戦していくのですが
私がやり方を説明していても
話を聞かずに勝手にやったり
できる子は我先に先生見て見てと私に見せに来て
できない子を教えようとしても
上手くいかずに四苦八苦

ほんまに学校の先生は
気が長くなくては務まらんなあと思いました


[PR]

# by captain_spoc | 2018-02-05 23:03 | 日常 | Comments(2)
2018年 02月 04日

万博の梅は未だですがとんだ獲物が

e0022047_20495155.jpg

e0022047_20551052.jpg
facebookで去年の今日の出来事を提供してくれる
それによると去年はもう梅がちらほら咲いて
ルリビタキなどの写真を撮っていることが分かった
これは急いでチェックに行かなければと朝から出かけた

梅は全く咲いていなかったが天気が良く
ぽかぽか陽気だったので一日中のんびり過ごした
たくさんの野鳥に出会ったので
順次アップしていきます

ヤマガラ、シジュウガラ、シメと
順番に歓迎してくれる
最後の締めはカワセミが
足元へ飛んできて
4~5mくらいの距離で
羽毛まで写るような近さでした


[PR]

# by captain_spoc | 2018-02-04 21:08 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 02月 03日

ミサゴのダイブは初体験の撮影です

e0022047_20033656.jpg

e0022047_20034788.jpg

e0022047_20035764.jpg
e0022047_20040989.jpg
先日来天候不順や被写体に遭遇せずで
撮影できなかったミサゴを撮影に出かけました
天候も無風の寒さも緩んで絶好の撮影日和
だがなかなか現れずのんびりと海を見ていました

やっとミサゴが表れて数回ダイブを試みましたが
狩りに成功したのはこの一回
生きた魚を餌としているミサゴも
なかなか食事にありつけるのは大変なようです

ゲットした餌はかなりの大物
飛び込んでなかなか浮上してきません
ゲットできたのはわかりますが数秒間潜ったまま
とそこでやっと浮上してきて
空中へ飛びあがった時には
大きな魚を鷲づかみにしていました

距離が遠くて豆粒みたいなショットですが
トリミングして何とかミサゴと分かる程度です
次回はもっと近くにダイブするところを狙ってみたいと
今から再挑戦の意欲満点です

生き物相手ですから
思い通りにはなかなかいかないものです



[PR]

# by captain_spoc | 2018-02-03 20:24 | 野鳥 | Comments(0)